法人向けの講師派遣レッスン・電話でのレベルチェックテスト

ビジネスに活かせる英語力を計れるリンゲージのレベルチェックについて紹介。

おかげさまで創業40周年

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら受付時間 9:30〜17:30 月〜金

フリーダイヤル 0120-975-841 お問い合わせフォームへ
電話でのレベルチェックテスト

Corporate services

研修の効果として会話力のレベルをチェック

電話でのレベルチェックテスト

電話で実施の「英語力」と「課題遂行能力」の2つの観点から評価するテスト。”外国語で話す”という負荷のある環境の中で、どのように問題解決をするかという積極性や自主性についても明確になっていきます。

電話でのレベルチェックテスト

このテストの特長

  • 1. 電話で実施できる
  • 2. スピーキング力に重点を置いた評価システム
  • 3. 英語による課題解決能力を測ることができる
営業企画部 滝口 敬子

スタッフからのおすすめポイント

営業企画部 滝口 敬子

自分の身近な話題に対して発表したり、試験官の質問に対して対応したり、音声内容について答えたり、報告をしたりと、英語コミュニケーション能力と併せて、課題を遂行する能力をスピーキングだけで評価していきます。外国語でどのくらいの対応力があるかを明確に把握することができます。

テストデータ

受験者は次の4つの課題を遂行する中で、総合的な評価と積極性の評価を受けることができます。

発話力

ご自身の身近な話題に対して、10秒で準備し、30秒で発表します。

※話す内容よりも、構文や語彙、発音が評価の対象。

瞬発力

試験官が5つの質問をします。受験者はその問いに対して、自然な応答をしなければなりません。質問の約15秒後に試験官は次の質問をします。

※受験者の応答の真偽については評価対象外。

聴解力

音声を聞き、その内容について3つの質問に答えます。

※メモは可能。音声は1回のみの再生。

保持力

音声を聞き、30秒後にその内容について報告をします。報告がいかに正確であったか、またどれだけの詳細をつかめていたかが評価の対象になります。