オンラインビジネス英会話・スカイプ(Skype)英会話なら「Linguage Speak (リンゲージスピーク)」。
自宅や空き時間でいつでも英会話レッスン。企業向け研修プログラム(B to B)もあります。

利用規約

~ Link the world through Language ~

トップページ > 利用規約

リンゲージスピーク利用規約Terms of Use

全研本社株式会社(以下「当社」といいます)は、当社が運営する「リンゲージスピーク」上で提供するインターネット上の英会話サービス(以下「本サービス」といいます)の利用希望者及び利用者が本サービスを利用することに関して、以下の利用規約(以下「本規約」といいます)を定めます。

第1条 本サービス

本サービスとは、当社が提供するインターネット上の英会話サービス及びこれに付随するメール配信その他のサービスの総称(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます)をいいます。

第2条 本規約等

  1. 本規約は、本サービスを運営する当社と第3条に定める会員との間でのルールを定めるものです。本規約は、当社と会員の一切の関係について適用されます。
  2. 本規約の変更は、当社が変更内容を本サービス上又はその他の方法で周知し、周知の日から7日以内に会員が当社に対し書面で異議を申し出ない限り、当該周知の日から8日の経過により効力が生じ、会員は当該変更内容に同意したものと看做します。

第3条 会員

  1. 本規約において「会員」とは、当社の指定する手続きに基づき、本規約を承諾のうえ当社所定の方法にて本サービスへの登録を申込み、当社所定の審査を経た上で、当社がこれを承諾した方とします。
  2. 会員は、登録にあたり下記の事項を確認し、同意しなければなりません。
    1. 会員の通信環境が本サービスの利用に支障がないこと
    2. 会員が未成年、成年被後見人、被保佐人、被補助人のいずれかの場合、親権者等法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていること
    3. 当社が定める決裁方法により、本サービスの利用料金を支払うこと
    4. 本サービスのレッスンは、当社だけではなく、当社の子会社又は委託先が担当する(以下レッスンを行う者を「講師」という)ことがあること
    5. 本サービスの品質向上のため、当社が会員に対して電子メール等による通知広報、アンケート等を実施することがあること
  3. 当社は、第一項に基づき登録を申込んだ会員が、以下の各号のいずれかに該当する場合又は該当する虞がある場合は、登録を拒否することができます。尚、当社は登録を申込んだ会員に対し、登録を拒否する理由を説明する義務を負いません
    1. 本規約に違反する行為を行う場合
    2. 当社に提供された登録情報に虚偽、誤記又は記載漏れがある場合
    3. 過去に本サービスの登録を削除された者である場合
    4. 会員が未成年、成年被後見人、被保佐人、被補助人のいずれかであり、登録の際に親権者等法定代理人、後見人、保佐人又は補助人等の同意等を得ていない場合
    5. 当社が定めた以外の目的で本サービスを利用する虞がある場合
    6. 過去に本サービスを通じて接触した法人又は個人とトラブルを起こした場合
    7. 会員が指定した銀行口座、クレジットカードまたはその他決済サービスが存在しないまたは利用停止中である場合
    8. 当社が定める審査基準において登録できないと判断される場合
    9. その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第4条 ID及びパスワードの管理

  1. 会員は、自己の責任において、当社に登録しているID及びパスワード等(以下あわせて「ID等」といいます)を使用及び管理するものとします。
  2. 会員は、自己のID等によりなされた、本サービスにかかる一切の行為及びその結果について、自らその責任を負うものとします。
  3. 会員は、自己のID等を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしたりしてはなりません。
  4. 会員は、ID等の盗難、又はID等が第三者に使用されていることが判明した場合、直ちに当社にその旨を届け出ると共に、当社からの指示に従うものとします。
  5. ID等の管理不足、使用上の過誤、第三者の使用等により生じる損害の責任は会員が負うものとし、当社は、当社に故意又は過失がない限り、一切の責任を負いません。また、当社が責任を負う場合であっても、故意または重過失がない限り、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとし、当社が会員に対して行う損害賠償は、故意または重過失がない限り、会員が当社に対して支払った直近1年分の利用料金の累計を、その上限とします。

第5条 登録情報

  1. 会員は、登録情報を当社が管理することについて承諾するものとします。尚、特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます)の取り扱いについては、当社の個人情報保護ポリシーに従うものとし、会員は当社が個人情報を当社の個人情報保護ポリシーに従い取り扱うことにつき同意するものとします。
  2. 会員の登録情報に変更が生じた場合、当該会員は速やかに所定の変更手続きを行うものとします。
  3. 当社は、メールマガジンの送付等に登録情報を利用することができます。尚、当社は会員の属性、閲覧履歴、その他の情報の統計情報を第三者に対して開示できるものとします。

第6条 Skype等の使用

本サービスでは、Skype(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます)その他当社の指定する方式の通信手段(以下「Skype等」といいます)の使用が必要となります。会員は、下記の事項に同意するものとします。

    1. 会員は、Skype等の各規約、ガイドライン等を遵守すること
    2. 会員は、本サービスを利用する前にSkype等をインストールし、機能等について確認すること
    3. 当社は、会員からのSkype等の設定等に関する相談または問合せ等について、対応する義務を負わないこと
    4. 当社は、Skype等の事情により生じた本サービスのトラブルについては、一切の責任を負わないこと
    5. 会員がSkype等を通じて自己責任で受信した又は開封したファイル等が原因となり、コンピューターウィルス等の被害に遭った場合、当社は一切の責任を負わないこと
    6. Skype等、Skype等の利用に必要なハードウェア又はソフトウェア、その他本サービスの利用に必要な設備について、その不具合から会員が本サービスを利用できない場合、当社はその責任を一切負わないこと
    7. 会員とSkype等を運営する事業者との間で紛争等が生じた場合でも、当社は当該紛争等について一切の責任を負わないこと

第7条 料金の支払

  1. 会員は、当社が別途定める利用料金を、クレジットカード又はその他当社が指定する決済サービスにより支払うことで、本サービスを利用できます。
  2. 当社は、会員に起因する理由により利用の中止があった場合、法令上返金しなければならない部分を除き、利用料金を返金しないものとします。

第8条 権利の帰属

本サービス及び本サービスの利用で生じる知的財産権は、当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属します。会員は、いかなる理由によっても当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、又はリバースエンジニアリングを含みますが、これらに限定されません)をしないものとします。

第9条 ダウンロード等についての注意事項

会員は、本サービスの利用に際し、本サービスからのダウンロードその他の方法によりソフトウェア又はデータ等を会員のコンピューター等にインストールする場合、会員が保有する情報の消滅又は改変、機器の故障又は損傷等が生じないよう十分な注意を払うものとします。当社は会員に発生した係る損害について当社に故意又は過失がない限り、一切責任を負わないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、故意または重過失がない限り、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとし、当社が会員に対して行う損害賠償は、故意または重過失がない限り、会員が当社に対して支払った直近1年分の利用料金の累計を、その上限とします。

第10条 情報の保存

当社は、会員が本サービス利用の過程で送受信した情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、当社は当該情報を保存する義務を負うものではなく、いつでもこれらの情報を削除できるものとします。尚、当社は本条に基づき当社が行った措置により会員に生じた損害について、当社に故意又は過失がない限り、一切責任を負わないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、故意または重過失がない限り、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとし、当社が会員に対して行う損害賠償は、故意または重過失がない限り、会員が当社に対して支払った直近1年分の利用料金の累計を、その上限とします。

第11条 会員の禁止事項

会員は、マナーを守って本サービスをご利用ください。特に、以下の行為は禁止します。

    1. 当社又は第三者に対して、虚偽の情報を提供する行為
    2. 他の会員のID等や登録情報を不正に使用する行為
    3. 当社の許可なく本サービスの内容を録音又は録画する行為
    4. 当社、講師、他の会員又は第三者の知的財産権(著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権が含まれますがこれらに限定されません)、肖像権その他の権利又は利益を侵害する行為
    5. 当社からの電子メール又は本サービスの内容を無断転載又は再配布する行為
    6. 当社の事業を妨害する行為
    7. 当社の信用を毀損するような行為、又はその虞のある行為
    8. 講師と個人的に接触しようとする行為
    9. 講師に対し、当社の競合たりうるサービス又は企業での勤務を勧誘する行為
    10. 本サービスで提供する情報・サービスの価値を実質的に減殺すると当社が判断する行為
    11. 営利、非営利を問わず、当社が承認した以外の方法で本サービスを利用する行為
    12. 本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為、及び営業活動又は営利を目的とする情報提供活動行為
    13. 公序良俗に反する行為及び犯罪行為に結びつく行為
    14. 本サービスと関係のない団体、活動、商品及びサービスの購入等への勧誘を目的とする行為
    15. 当社、講師、他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為、名誉を毀損する行為、損害を与える行為、プライバシーを侵害する行為、嫌がらせ行為、罵詈雑言に類し嫌悪感を与える行為、その他第三者に不利益を与えると当社が判断する行為
    16. 本サービスが有するシステムの機能を妨害、破壊、制限するように作製されたコンピューターウィルスやコンピュータコードなどのプログラム、又はコンテンツデータを本サービスに送信又は送信可能な状態におく行為
    17. その他、当社の基準で不適当と判断する行為

第12条 登録削除

  1. 当社は、30日前までに当社所定の方法で会員に通知することにより、当該会員の登録を削除することができます。
  2. 会員が登録情報の削除を希望しない場合でも、会員が本サービスの会員個人画面に過去1年間1度もアクセスをしていない場合は、催告なしに登録情報が削除されることがあります。
  3. 当社は、会員が以下の各号いずれかに該当する場合は、事前の通知又は催告することなく、当該会員の登録を削除できるものとします。
    1. 本規約に違反した場合
    2. 当社から連絡が取れない、又は当社からの連絡に対して当社が定める相当の期間を経ても応答がない場合
    3. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業及びその従業員等、総会屋、社会運動政治活動等標ぼうゴロ、暴力団員でなくなってから5年を経過していない者をいいます。以下同じ)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営、協力、若しくは関与する等、反社会的勢力等と何らかの関係があると当社が判断した場合
    4. その他、当社が会員として適当でないと判断した場合
  4. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  5. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員及び第三者に生じた損害及び機会損失に対して、当社に故意又は過失がない限り一切の責任を負わないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、故意または重過失がない限り、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとし、当社が会員に対して行う損害賠償は、故意または重過失がない限り、会員が当社に対して支払った直近1年分の利用料金の累計を、その上限とします。

第13条 会員の賠償等の責任

  1. 会員は、本規約の違反、その他会員の故意又は過失により、当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。
  2. 会員が、本サービスの利用を通じて、第三者からクレームを受け、又はそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、その経過及び結果を当社に報告するものとします。

第14条 免責

  1. 本サービスは、会員の英会話能力の向上を保証するものではありません。
  2. 本サービスは、会員が希望する特定の講師と、又は特定の時間帯に、会員が本サービスの提供を受けられることを保証するものではありません。
  3. 当社は、会員の承諾なしで、本サービスの一部もしくは全部を中断、停止、変更又は終了をする場合があります。会員はこれを予め了承するものとします。
  4. 当社は、フィリピン共和国の祝祭日(ホーリーウィーク、クリスマス等)を理由として、本サービスの中断、停止、変更等の措置を取ることがあります。会員は、予めこれに同意するものとします。
  5. 当社は、フィリピン共和国での停電、自然災害、ストライキ等の不可抗力により、本サービスの中断、停止、変更等の措置を取ることがあります。会員は、予めこれに同意するものとします。
  6. 当社は会員同士、会員と第三者、あるいは第三者同士の紛争に対して、一切の責任を負わないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、故意または重過失がない限り、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとし、当社が会員に対して行う損害賠償は、故意または重過失がない限り、会員が当社に対して支払った直近1年分の利用料金の累計を、その上限とします。万一、紛争が発生した場合、当社を含まない当事者同士で解決するものとします。
  7. 当社は、会員による本サービスへの登録及び利用、当社による本サービスの中断、停止、変更及び終了、その他本サービスを通じて会員に生じる損害及び機会損失に対して、当社に故意又は過失がない限り、一切の責任を負わないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、故意または重過失がない限り、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとし、当社が会員に対して行う損害賠償は、故意または重過失がない限り、会員が当社に対して支払った直近1年分の利用料金の累計を、その上限とします。
  8. 当社は通常講ずるべきコンピューターウィルス対策では防止できないウィルス被害、天変地異による被害、その他当社の責によらない事由(以下「不可抗力」といいます)による被害が生じた場合には、一切責任を負わないものとします。当社はこれらの不可抗力によって、本サービスにおけるデータが消去又は変更されないことを保証することはできません。
  9. 本サービスから外部サイトへリンクされている場合、又は外部サイトから本サービスへのリンクされている場合でも、当社は、本サービス以外の外部サイト及びそこから得られる情報に関して、一切の責任を負わないものとします。
  10. 本サービスに接続が困難又は不可能、若しくは本サービスのサービスが不完全又は完全に提供されない場合、当社に故意又は過失がない限り、当社はこれの責任を一切負わないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、故意または重過失がない限り、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとし、当社が会員に対して行う損害賠償は、故意または重過失がない限り、会員が当社に対して支払った直近1年分の利用料金の累計を、その上限とします。
  11. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該譲渡に伴い本規約に基づく権利及び義務、並びに会員の登録情報その他の情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。尚、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
  12. 当社は、本サービスの利用により生じる一切の損害につき、当社に故意又は過失がない限り責任を負わないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、故意または重過失がない限り、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとし、当社が会員に対して行う損害賠償は、故意または重過失がない限り、会員が当社に対して支払った直近1年分の利用料金の累計を、その上限とします。

第15条 秘密保持

  1. 本規約において「機密情報」とは、会員が、当社より書面、口頭又は記録媒体等により開示された、又は知り得た、当社の技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。但し、次の各号の情報は、機密情報に該当しません。
    1. 開示された時点で、公知である情報
    2. 開示された後、自己の責によらず公知となった情報
    3. 第三者から機密保持義務を負うことなく合法的に入手した情報
    4. 相手方から開示された情報によることなく独自に開発した情報
  2. 会員は、当社又は登録企業の書面による承諾なしに機密情報を第三者に提供、開示又は漏洩してはならず、本サービスの利用の目的を超えて使用しないものとします。
  3. 会員は、当社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、機密情報並びに機密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は廃棄しなければなりません。

第16条 権利及び義務の譲渡等

会員は、当社の書面による事前の承諾がない限り、第三者に対して、本規約の当事者たる地位及び本規約から生ずる権利及び義務について、承継、譲渡、担保設定その他一切の処分を行ってはなりません。

第17条 管轄裁判所

本サービスに関して生じる一切の紛争については、準拠法として日本法が適用され、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

このページのTOPへ

フェイスブックページもチェック
  • 受講生の声
  • 法人向けサービスお問合せ
  • 「スカイプ」を使う英会話レッスンとは?
  • スカイプのダウンロードとインストール
  • 新宿西
口から徒歩1分、英会話教室・スクールのリンゲージ

運営会社

全研本社株式会社
リンゲージ事業本部

〒160-8361
東京都新宿区西新宿1-4-11
全研プラザ

ページの終了