法人向けの日本語・ビジネスマナー研修

日本で働く外国国籍の社員様を戦力化するリンゲージの日本語研修をご紹介。

おかげさまで創業40周年

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら受付時間 9:30〜17:30 月〜金

フリーダイヤル 0120-975-841 お問い合わせフォームへ
日本語研修

Corporate services

日本語/日本文化/ビジネスマナー研修はお任せください

オーダーメイドでニーズにぴったりのプログラムをご提供。好感度の高い企業人育成をお手伝いします。

日本語/日本文化/ビジネスマナー研修はお任せください
  1. 現場でも遠隔でも同質のサービスを提供
  2. さまざまなタイプの「働く人」向けプログラムを作成
  3. 経験豊かな頼れる講師陣
  4. リンゲージ日本語学校との緊密な連携

企業のグローバル化が年々加速しています。働く人々の立場、職種、ニーズは多岐にわたり、職場の円滑な人間関係がビジネスの成功のカギとなります。さまざまな垣根を超えてコミュニケーションするためには、やはり日本語力が重要です。リンゲージの研修は、基礎的な日本語力の向上のみならず、日本文化、マナーなども掘り下げて徹底指導。ビジネスシーンで即戦力となる人材に育てていきます。

日本語の研修プラン

好感度の高い企業人の育成をお手伝いします

対面日本語研修

  • ビジネス日本語
  • ビジネスマナー

リンゲージでは丁寧なヒアリングを実施してお客様の要望を的確に把握。ゴール設定をしたうえで、そこに到達するための道筋を具体的に示しながらカリキュラムを作成し、ご提案します。コース中に細かい調整も可能です。

  • ご予算、ニーズ、期間をお知らせください。お見積もりとコースカリキュラムをお知らせします。
  • 目的に応じ、個人、グループ、大人数、それぞれ対応します。
  • 一日集中のセミナーもございます。
  • 英語をはじめ、複数言語での対応を承ります。

オンライン日本語研修

Skypeを利用したレッスン、通信教材も多数ご用意しています。場所や時間を問わず学習に取り組めるため、入社前の内定期の方向けにご好評いただいています。経験豊かな講師が随時進捗を管理し、目標に到達できるように指導、励ましていきます。

オンラインの日本語研修プラン1

オンライン・スカイプレッスン

  • 場所を問わず、講師のレッスンが受けられます。海外でももちろん可能です。
  • 少しの時間、少しのご予算でも、お気軽にお試しいただけます。
  • 他の遠隔教育/対面教育との組み合わせも承ります。
  • スカイプは、コンピュータを使って通話する電話で、通信料がかかりません。
    マイクとウェブカメラがあれば、テレビ電話のような使い方ができます。
オンラインの日本語研修プラン2

総合ビジネス日本語オンライン講座
(全10章 平均所要時間3ヵ月)

  • オンライン上のクラウドコンテンツを利用して、どこでも好きな時間に学習を進めることができます。
  • 初級終了程度の日本語力で受講可能です。
  • 中間と最後に講師とのスカイプレッスンが入ります。経験ある講師がしっかり進捗を見極め、励まします。
  • 文化的背景や商習慣に基づき、ビジネスで失礼のない日本語はもちろん、好感度の高いマナーも身につけていきます。

デモページでコンテンツのクオリティーをお確かめください。
URL:http://sample-ljls.talentlms.com

オンラインの日本語研修プラン3

日本語ビジネスライティング
(全10回 平均所要時間3ヵ月)

  • 日本で使われるビジネス文書の種類、型を理解します。
  • 中級終了程度の日本語力で受講可能です。
  • 偶数回の課題終了時に講師とのスカイプレッスンが入ります。経験ある講師がしっかり進捗を見極め、励まします。
  • 文化的背景や商習慣に基づき、ビジネスで好感度の高いライティング力を身につけていきます。
オンラインの日本語研修プラン4

日本語読み書きスキルアップ
(全10回 平均所要時間3ヵ月)

  • 日本で働くために必須な読み書き能力を身につけていきます。
  • 初級終了程度の日本語力で受講可能です。
  • 書き言葉と話し言葉の違いに留意し、使い分けを習得します。
  • 偶数回の課題終了時に講師とのスカイプレッスンが入ります。経験ある講師がしっかり進捗を見極め、励まします。
日本語研修担当 倉持素子

担当者からのごあいさつ

日本語研修担当者 倉持素子

近年、日本企業グローバル化の波を受け、とみに外国人社員様に対する研修の需要が高まっています。
リンゲージでご用意する、日本語にととまらず、広く生活や文化を背景とした研修プログラムは、大変ご好評をいただいています。
今後も、日本社会において互いを理解し、いい関係を築き、力を合わせて働ける人材を育成するため、全力で取り組んでいきます。