東京(新宿)のリンゲージ日本語学校・内定者、オユカさんの声

東京・新宿のリンゲージ日本語学校の就職内定者、オユカさんの声を紹介

内定者の声

内定者の声VOICES

ビジネス日本語を学んだ就職内定者たちの声をご紹介。
志望企業から内定をいただいた修了生たちの道のりもご覧ください。

内定者の声・オユカさん1

リンゲージ日本語学校のおかげで
前より自信がつきました

オユカさん

専攻:国際経営学貿易会社



リンゲージ日本語学校の就活授業について教えてください。

私は日本に住んでから今年で6年経ちます。大学では日本語の授業を受けていましたが、働くためにはまだ日本語が不足していると感じていました。リンゲージ日本語学校の就活授業の特徴は、履歴書を書くことから面接を受けるマナーなどを学ぶことだと思います。就活、または会社に入ってから使える敬語やビジネス日本語を様々な場面を想定したロールプレーで学びます。私はリンゲージ日本語学校の就活授業を受け、将来会社で良い人間関係を築くのに役立つと思います。リンゲージ日本語学校のおかげで前より自信がつきました。

リンゲージで学んだことの中で、会社に入ってから一番役立ちそうなことは何ですか?

毎日学校で学んだビジネス会話の授業が一番役に立つと思います。日本会社の文化はモンゴルと異なり先輩・後輩の関係があります。また慣れない外国人にとっては入社してから学ぶこともたくさんあります。しかし、リンゲージ日本語学校で会社に入る前にビジネス会話や会社でのマナーを学ぶことができ、本当によかったと思います。

内定者の声・オユカさん2

「日本で就職したい」という
夢をもっている人へのメッセージ

日本語学校入学後は、日本語の勉強や就活、アルバイト探しなど、やるべきことがたくさんあり、すべてをうまくこなすことは簡単ではないと思います。私も何度も失敗し、まだ直したいところもあります。しかし、前向きに取り組むことが大切だと思います。リンゲージに入学し、1年があっと言う間に過ぎてしまいました。夢が叶うことを想像すると胸が弾むものです。ですから、いくら難しくても時間を大切にして前へ進んでくださいと言いたいです。